領土問題めぐり中国側が米ケリー長官に逆説教「言動慎むべき」

ざっくり言うと

  • 南シナ海での人工島建設をめぐり、米ケリー国務長官は懸念を表明した
  • これを受け会談をした中国軍の制服組トップは、逆に米側を説教
  • 「米国は中立な立場を取ることを約束したはず。言動を慎むべき」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング