2015プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズの第9節が、17日に各地で行われた。

 首位に立つINAC神戸レオネッサは、無敗で3位のジェフユナイテッド市原・千葉レディースと対戦。ホーム戦に臨んだが、前半の内に2失点を喫してしまう。しかし、44分に甲斐潤子が1点を返すと、59分と62分に増矢理花が連続得点して逆転に成功した。

 67分には、京川舞がチーム4点目をマーク。77分に千葉の菅澤優衣香に得点されたが、4−3と競り勝ち、首位を守っている。

 また、無敗で2位の日テレ・ベレーザは、伊賀フットボールクラブくノ一とのアウェー戦に臨んだ。29分と30分に阪口夢穂が連続でゴールを奪い、2−0で完封勝利。INACとの勝ち点1差を守っている。

 プレナスなでしこリーグ1部レギュラーシリーズは今後、女子ワールドカップの関係で一時中断。第10節は、7月12日に行われる。

 第9節の結果および順位は以下のとおり。

■第9節試合結果
ベガルタ仙台レディース 6−1 岡山湯郷Belle
ASエルフェン埼玉 1−2 アルビレックス新潟レディース
伊賀フットボールクラブくノ一 0−2 日テレ・ベレーザ
スペランツァFC大阪高槻 0−1 浦和レッズレディース
INAC神戸レオネッサ 4−3 ジェフユナイテッド市原・千葉レディース

■第9節順位表
1位 I神戸(勝ち点24/得失点差12)
2位 日テレ(勝ち点23/得失点差17)
3位 ベガルタ(勝ち点18/得失点差10)
4位 ジェフL(勝ち点16/得失点差6)
5位 浦和(勝ち点11/得失点差1)
6位 新潟L(勝ち点10/得失点差−2)
7位 湯郷ベル(勝ち点8/得失点差−14)
8位 伊賀FC(勝ち点7/得失点差−8)
9位 AS埼玉(勝ち点5/得失点差−12)
10位 大阪高槻(勝ち点4/得失点差−10)