スマホ連動で親機と離れた部屋から来客応対できる

写真拡大

ドアホンおよびインターホンなどを手がけるアイホン(名古屋市)は、スマートフォン連動テレビドアホン「ROCO(ロコ)ワイドスマホ JH-24AP」を2015年5月20日に発売する。基本セットの価格は7万6800円(税別)。

自動録画や火災警報受信など防犯・防災機能も

宅内に設置された無線LAN環境に接続され、スマホ/タブレット端末をインターホンの増設子機として使用し、来訪者の映像確認や通話など来客応対が可能。電気錠の解錠も行える。専用アプリ「インターホンアプリ」をインストールして利用する。1システムに付き、最大8台までのスマホ/タブレットを接続可能だ。アプリの対応OSはiOS 7.12/8.13、Android 4.0/4.1/4.2/4.4。

玄関に設置するカメラ付き子機とモニター付き親機で構成。ほぼ真横まで見通せる「ズーム&ワイド機能」搭載で、見たいところをワイド画面からズーム画面に切り替え、上下左右に動かして確認できる。留守中の来訪者を後から確認できる「自動録画機能」や、火災警報器と接続し火災発生時の警報を受信できる機能を搭載するなど、防犯・防災機能も充実させた。