黒田博樹がDeNA戦で今季最短KO 狭いストライクゾーンに苦しむ

ざっくり言うと

  • 15日、広島の黒田博樹がDeNA戦で今季最短となる5回4失点、71球でKOされた
  • 黒田に追い打ちをかけそうなのがストライクゾーンの「変化」だと筆者
  • ゾーンが14年と比べて広いと言われていたが4月から同じレベルに戻ったため

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング