ロシアのロケット「プロトンM」の打ち上げが失敗 原因究明へ

ざっくり言うと

  • ロシア16日、ロケット「プロトンM」の打ち上げが失敗したと発表した
  • 「プロトンM」は、発射の約8分後にエンジンに不具合が生じたとのこと
  • メドベージェフ首相は、原因究明のための調査委員会設置を命じている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング