写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TVアニメ『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』に登場する「西連寺春菜」が、1/6スケールでフィギュア化され(マックスファクトリー)、2015年11月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は11,111円(税別)。

西連寺春菜は、矢吹健太朗が作画、長谷見沙貴が脚本を務める漫画が原作のTVアニメ『To LOVEる-とらぶる- ダークネス』のヒロインで、主人公の結城梨斗が中学時代から想いを寄せている同級生。マックスファクトリーによるフィギュア化は、「モモ・ベリア・デビルーク」「黒咲芽亜」に続く商品化となる。

実際のフィギュアでは、モモや黒咲と同じくセクシーなランジェリー姿でフィギュア化され、クリア素材で再現したヴェールのドレープは着脱可能。シンプルで品のあるデザインの下着をツンと引っ張った、ちょっぴりセクシーな春菜を楽しむことができる。

商品価格は11,111円(税別)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、2015年6月10日21:00。商品の発売および発送は、2015年11月を予定している。

(C)矢吹健太朗・長谷見沙貴/集英社・とらぶるダークネス製作委員会