集団的自衛権の行使容認 米が法案で「支持する」と盛り込む

ざっくり言うと

  • 米下院は15日、2016会計年度の国防予算支出に必要な国防権限法案を可決した
  • 法案では「日本の防衛政策の変更を支持する」との記述を盛り込んだ
  • 安全保障関連法案の成立を目指す安倍晋三政権を後押しした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング