橋下徹氏の「最後の訴え」に反対派が警戒感 同情票集めかねない

ざっくり言うと

  • 大阪都構想の住民投票が迫り、橋下徹氏の「最後の訴え」が注目されている
  • 14年の衆院選では劣勢状況での橋下氏の「敗北宣言」で、比例第1党を獲得
  • 橋下氏に好感を持つ市民による、同情票が集まる可能性があるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング