リビングや寝室などの液晶テレビをWindows PCに

写真拡大

エプソン(長野県諏訪市)はスティック型パソコン(PC)「Endeavor(エンデバー) SY01」を、直販サイト「エプソンダイレクト」などで2015年5月下旬に受注を始める。価格は1万800円(税別)。

マイクロソフト製ワイヤレスキーボードのセットも発売

HDMIコネクター部を含むサイズが113(幅)×14(高さ)×38(奥行)ミリ、重量が約60グラムという軽量コンパクト。HDMI入力を備えたテレビや液晶ディスプレイなどに接続して利用できる。CPU冷却用のファンを内蔵する。

OSは「Windows 8.1 with Bing」(32bit版)をプリインストール。CPUはインテル製「Atom Z3735F」。メモリーは2GB DDR3L、ストレージは32GB eMMCで、microSDカードスロットを備える。IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0の無線通信をサポートする。インターフェイスはUSB 2.0×1、HDMI(著作権保護技術HDCP対応)×1。

なお、マイクロソフト製トラックパッド付きワイヤレスキーボード「オールインワン メディアキーボード」のセットも用意される。価格は2万1500円(税別)。