連覇を狙うイ・ボミが首位に浮上!(撮影:ALBA)

写真拡大

<ほけんの窓口レディース 2日目◇16日◇福岡カンツリー倶楽部 和白コース(6,375ヤード・パー72)>
  国内女子ツアー「ほけんの窓口レディース」の2日目。全選手がハーフターンを終え、初日1打差の2位タイにつけた前年覇者のイ・ボミ(韓国)が前半2バーディ・ノーボギーで回りトータル6アンダーの単独首位に躍り出た。

 1打差のトータル5アンダー2位にジョン・ジェウン(韓国)。続くトータル3アンダー3位タイに上田桃子と大山志保。トータル2アンダー5位にはテレサ・ルー(台湾)がつける。さらに申ジエ(韓国)、松森彩夏、柏原明日架、フェービー・ヤオ(台湾)の4人がトータル1アンダーで6位タイとしている。
 その他では藤田光里がトータル1オーバー17位タイ。森田理香子がトータル2オーバー17位タイ。香妻琴乃はトータル8オーバー80位としている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>