トワイライトエクスプレス、団体専用臨時列車として復活 鉄道ファン集まる

ざっくり言うと

  • トワイライトエクスプレスが16日、下関へ向かう団臨列車として復活した
  • 出発のJR大阪駅10番ホームには約500人の鉄道ファンが詰めかけた
  • 団臨の第1便は定員40人で、ツアー料金は30〜35万円となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング