巨人の新外国人選手は誰も使い物にならず マイコラスも欠陥露呈

ざっくり言うと

  • 巨人のマイコラスが14日、広島戦を五回途中5失点で降板した
  • ポレダもDeNA戦で五回途中KOされ、制球難に陥る傾向がある
  • フランシスコは18打席11三振で、守備もボロボロで二軍落ちとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング