写真提供:マイナビニュース

写真拡大

アスプルンドは、「コカ・コーラ」ボトル100周年に合わせ、「コカ・コーラ 212 KITCHEN STORE」デザインのオリジナルグッズを販売する。発売は、212 KITCHEN STORE、ならびにアスプルンド公式通販サイトにて。なお、5月15日には特設サイトもオープン予定。

「コカ・コーラ 212 KITCHEN STORE」のオリジナルグッズは、アメリカンヴィンテージ風なデザイン。主な商品として、マグ、タンブラー、メラミンボウル、メラミンプレート、ミトン、ポットホルダー、ランチョンなどがある。

なお、「コカ・コーラ」は、1886年に米国ジョージア州アトランタで誕生した。誰もが簡単に「コカ・コーラ」だと識別できるような“コンツアーボトル”が開発されたのは1915年のこと。この独特の形をしたボトルによって、100周年を迎える今も「コカ・コーラ」は世界でも、日本でも、数多くの人々に愛されつづけているという。

また、212 KITCHEN STOREは、キッチンウェア、テーブルウェア、輸入家電などを中心に、食に関わるグッズの専門家として、レストラン作りを手伝ってきたとのこと。

(加藤大樹)