なでしこジャパンのエース、大儀見優季を追ったドキュメンタリー番組が放送

写真拡大

 6月開催される女子ワールドカップで連覇を目指す、なでしこジャパンのエースストライカー、大儀見優季に密着したドキュメンタリー番組が放送される。

 NHK BS1で放送されているトップアスリートたちの魂に迫るスポーツドキュメンタリー『アスリートの魂』に、なでしこジャパンのエースストライカー、大儀見優季が出演する。

 大儀見は日本が初優勝した前回のW杯では、わずか1得点。全員攻撃、全員守備のパスサッカーというチーム方針に適応できず、準決勝以降はスタメンから外される屈辱を味わった。大儀見はこれを機にプレーの幅を広げるため海外のチームへの移籍決意。どんな厳しいプレッシャーを受けても、ゴールもアシストも決められる世界一頼れるエースを目指してドイツリーグで自らを磨く日々を見つめた。

■番組名:アスリートの魂「世界一頼れるエースへ サッカー 大儀見優季」

■放送日時:NHK BS1 5月17日(日)午後5:00〜午後5:45
      NHK 総合 5月21日(木)午前1:30〜午前2:15