写真提供:マイナビニュース

写真拡大

2015年4月にリニューアルオープンをして話題となった、ウルトラ怪獣たちが主役の居酒屋「怪獣酒場」がアニメ化され、7月7日よりTOKYO MXほかにて放送されることが明らかになった。

「怪獣酒場」は、ヒーローたちに叩きのめされたウルトラ怪獣たちが、夜な夜な憂さを晴らし、明日への新たな悪巧みをするエンターテインメント居酒屋。怪獣たちが贈る"永遠の少年たち"へのオアシスとして2014年3月に川崎にオープンして大盛況だったものの、ウルトラ戦士たちに気づかれてしまったことなどを理由に一度閉店を余儀なくされたが、2015年4月より「帰ってきた怪獣酒場」として復活。リニューアルオープン。さらに、4月には大阪・なんばにも「元祖怪獣酒場」をオープンさせるなど、着実に勢力を伸ばしている。

今回のアニメ化は「怪獣酒場」のメディア展開の一環として、2作品を制作。『秘密結社鷹の爪』を手がけたディー・エル・イーによるショートコメディーアニメ『怪獣酒場 カンパーイ!』と、半笑い脱力系の即興芝居とCGアニメを融合させたFOREST Hunting Oneによるショートコメディー『Peeping Life』とのコラボレーション企画『Peeping Life×怪獣酒場 かいじゅうたちがいるところ』が公開される。

『怪獣酒場 カンパーイ!』は、人気怪獣たちが勢ぞろいし、ウルトラマンの活動限界である3分間で繰り広げる脱力系ショートアニメ。『ヅラ刑事』(2006年)『日本以外全部沈没』(2006年)の河崎実監督を迎え、夜な夜な居酒屋でくだを巻く怪獣たちの姿を描く。TOKYO MXでは7月7日〜毎週火曜日21:55〜22:00(予定)、BS11では7月9日〜毎週木曜日23:54〜24:00(予定)で放送される。

そして『Peeping Life×怪獣酒場 かいじゅうたちがいるところ』は、脱力系の笑いを提供する『Peeping Life』のコンセプトそのままに、ウルトラ怪獣たちの意外な日常をのぞき見。CGアニメーション作家の森りょういち氏が手がける。DVD作品としても、2015年7月10日発売予定。

(C)円谷プロ(C)怪獣酒場 カンパーイ!製作委員会(C)かいじゅうたちがいるところ製作委員会