『セブンデイズ MONDAY→THURSDAY』『セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY』 ©2015 橘紅緒/宝井理人/大洋図書/「セブンデイズ」製作委員会

写真拡大

映画『セブンデイズ MONDAY→THURSDAY』が6月6日から、『セブンデイズ FRIDAY→SUNDAY』が7月4日から東京・池袋HUMAXシネマズほか全国で公開される。

【場面写真やポスター(7枚)、予告編を見る】

『セブンデイズ』は、作・橘紅緒、画・宝井理人による『このBLがやばい 2010年 腐女子版』コミック編5位にランクインしたBL漫画。学年を問わず女子に人気で、月曜日の一番最初に告白してきた相手と1週間限定で付き合う高校生・芹生冬至と、冬至と「恋人ごっこ」をする事になった篠弓弦の恋の行方を描いた作品だ。

冬至を演じるのは、舞台『弱虫ペダル』の巻島裕介役や、『私のホストちゃん』シリーズの鳳条夕妃役で知られる廣瀬智紀。芹生と恋人ごっこをする事になる弓道部の先輩・弓弦役を、映画『TOKYO TRIBE』やドラマ『地獄先生ぬ〜べ〜』の山田ジェームス武が演じる。さらに、弓道部の顧問役で友情出演する滝口幸広をはじめ、田中日奈子、日和佑貴、石川凛、相楽樹らがキャストに名を連ねている。

同作のメガホンをとったのは、ごとうしのぶ原作のBL小説『タクミくん』シリーズの映画版や、作・武論尊、画・池上遼一の漫画『HEAT-灼熱-』の映画版で監督を務めた横井健司。脚本はアニメ『俺物語!!』のシリーズ構成や、ドラマ『一休さん 』、映画『大奥』などを手掛けた高橋ナツコが担当している。なお、現在公開中の『セブンデイズ MONDAY→THURSDAY』の予告編では、冬至と弓弦のデートの様子や、2人の唇が触れ合いそうになる場面などが確認出来る。