メロンパンの皮を再現

写真拡大

湖池屋は2015年5月4日、「ポリンキー メロンパンの皮風」を発売した。

サクサクした食感が特長の三角形のスナック「ポリンキー」ブランドの新商品。14年に商品化されてから流行が続いている「メロンパンの皮」をとうとうスナックにした。ちょっと味の想像がつきづらいが、このブームに乗じて高評価を得ることはできたのか、果たして...?

「うんまい!」「あんまり...」評価二分

「網目模様」と「サクサク食感」の2点で「ポリンキー」と共通している「メロンパンの皮」に注目。メロンパンの甘い風味を甘みのあるコーン生地にのせ、見た目の「アミアミ」形状と「サクサク」食感にもこだわり、「メロンパンの皮風」スナックを実現した。

「ポリンキーでメロンパンの皮を再現って...?」と思ってしまうが、やはりどんな味なのか気になった人が続々と挑戦している模様。ツイッターでは、

「メロンパンの皮味ポリンキーなかなかうまいやん」
「ポリンキー ?メロンパンの皮風?のクオリティが高い。うんまい」
「思っていたより甘くもなく、あんまりおいしくないです...」
「ものすごく美味しくないから、みんなにも食べて欲しいよ」

と、きれいに賛否両論分かれている。

本家の「メロンパンの皮」のように熱烈な支持を受けているというわけではなさそうだが、ハマる人にはハマる味のようだ。

価格はオープン。