バレンティンの検査帰国が決定 甘えの裏にヤクルトの太っ腹契約

ざっくり言うと

  • ヤクルトのバレンティンがセカンドオピニオンを求めて帰国することになった
  • 同球団はバレンティンについて、3年総額750万ドルの給料を保証している
  • この契約がバレンティンの甘えの誘因となっていると筆者は指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング