ルクセンブルクのベッテル首相が同性婚へ 現職首脳で世界2人目

ざっくり言うと

  • ルクセンブルクのベッテル首相が15日、ベルギー国籍の男性と同性婚する
  • 同首相は、以前から同性愛者であることを公表していた
  • 現職首脳の同性婚は、世界で2例目となる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング