キャンプ気分を満喫!明治神宮外苑でコールマン「アウトドアリゾートパーク」開催

写真拡大

アウトドアリゾートというと都会を離れて山や海のあるところへ遠出をするイメージだけど、都心でアウトドアの楽しさを満喫できるイベントが開かれるみたい。アウトドアに興味が薄かった女子でも、これなら参加したくなるかも?

2015年5月23日(土)と24日(日)に、明治神宮外苑の噴水池周辺で開催されるコールマンの「アウトドアリゾートパーク」は、誰もが自由な発想で、家族や気の合う仲間とキャンプを楽しめる屋外イベント。

会場では、キャンプに欠かせない「Eat(食べる)」、「Play(遊ぶ)」、「Stay(すごす)」に加えて「LIVE」、「SHOP」の5つのエリアで、十人十色のさまざまなキャンプスタイルを紹介。

例えば、「Eat」コーナーでは、アウトドアで食べるごはんのおいしいさをレクチャーするための企画がいろいろ。キャンプの定番・バーベキューをよりおいしく食べるためのワークショップやカクテルをつくれる「カフェバー・アウトドアリゾート」が開店し、キャンプを盛り上げるフードやドリンクのノウハウが学べるそう。

ステージではヨガブランド「suria」によるヨガ体験ワークショップや、アウトドアシアターで BANFF MOUNTAIN FILM FESTIVALの上映会など、ジャンルを超えた「LIVE」が楽しめる。また、ベルト状のラインの上で楽しむスポーツ「スラックライン」や、ウクレレや打楽器パチカの体験教室など、カップルや友だち同士で楽しめるアウトドアならではの「Play」を教えてもらえるとか。

「キャンプ未経験・初心者の方々でも、自分のお気に入りの『アウトドアリゾート』スタイルを見つけて楽しめるイベントです。ぜひお越しください!」と、広報担当者さん。

パークの真ん中には、アウトドアに欠かせないアイテムで作られた”はじまりの塔”が、キャンプの象徴のように立っているそう。遠出をしなくてもアウトドアライフの楽しみをかいま見られるイベント、ぜひ覗いてみて。