<ウェルズ・ファーゴ選手権 事前情報◇13日◇クエイルホロークラブ(7,562ヤード・パー72)>
 米国男子ツアー「ウエルズ・ファーゴ選手権」がノースカロライナ州にあるクエイルホロークラブで14日(木)に開幕する。


 予選ラウンドの組み合わせは松山英樹がニック・テイラー(カナダ)、遅刻や暴言などツアーのお騒がせ男としても有名なローリー・サバティー二(南アフリカ)と同組。前週の「ザ・プレーヤーズ選手権」で8位タイに入った石川遼はロバート・アレンビー(オーストラリア)、ジャロッド・ライル(米国)と共にそれぞれ1番ティからのスタートとなった。
 世界ランキング1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)はパトリック・リード(米国)、ベン・マーティン(米国)と同組、アダム・スコット(オーストラリア)はヘンリック・ステンソン(スウェーデン)、ケビン・キスナー(米国)とのペアリングとなっている。
 会場のクエイルホロークラブは、上がり3ホールが“グリーンマイル”と呼ばれる難コース。まずは初日をどう滑り出すか注目だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】リッキー・ファウラーこそ、ラストマン