スタチューレジェンド 第56弾“ジョジョの奇妙な冒険 第3部” 【ミドラー】 <原型・彩色監修/荒木飛呂彦>/画像はディ・モールト ベネのサイトより

写真拡大

熱狂的な人気をほこり、現在アニメも大好評放送中の、荒木飛呂彦さんによる漫画「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズの第3部から、主人公たちの前に立ちはだかった強敵スタンド・ハイプリエステス(女教皇)の本体であるミドラーのフィギュアが8月下旬に発売される。

【「ジョジョ」随一のマイナーキャラ? 女教皇ミドラーがフィギュア化の画像・動画をすべて見る】

価格は10,000円(税抜)で、全国ホビーショップやネットショップで予約受付を開始した。

本製品は、「ジョジョの奇妙な冒険」関連商品を手がけるディ・モールト ベネによるフィギュアブランド「スタチューレジェンド」シリーズの第56弾となる。

格ゲー用に書き下ろされたキャラクター



ミドラーは、「ジョジョの奇妙な冒険」第3部において、物語の目的地であるエジプト上陸直前に立ちはだかった刺客。

鉱物などに化ける」という能力で、主人公・承太郎たちを追い詰めたが、原作では素顔も明かされないまま再起不能となってしまった。

1998年にカプコンが制作した第3部の格闘ゲーム『ジョジョの奇妙な冒険』において初めて、荒木飛呂彦さんが描き下ろしたベリー・ダンサー風のセクシーな姿のミドラーが披露された。

今回フィギュア化されたミドラーも、荒木飛呂彦さん原型・彩色監修のもと、固定フィギュアならではの美しいフォルムによってその美しい立ち姿が再現されている。

ハイプリエステス」という、作中で描かれる特殊能力「スタンド」の名前の方がまだ知られているほどマイナーなキャラクターであるミドラーのフィギュア化に、ファンなら思わずニヤリ! としてしまうこと間違いなしだ。

(c)2015 Di molto bene co.,ltd. All rights reserved.(c)荒木飛呂彦&LUCKY LAND COMMUNICATIONS/集英社