写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気アニメ『アイドルマスター シンデレラガールズ』に登場する「緒方智絵里」がフィギュア化され、2015年10月にコトブキヤより発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、価格は8,424円(税込)。

2015年7月17日よりTVアニメ2ndシーズンの放送も控えている『アイドルマスター シンデレラガールズ』から、クローバー集めが趣味の気弱で控え目なアイドル・緒方智絵里が、1/8スケールフィギュアで立体化。全高は250mmで、原型製作は秋蔵氏が担当している。

実際のフィギュアでは、恥ずかしげにポーズを取った可愛らしい瞬間を表現。これで2015年8月発売予定の『双葉杏』(7,344円/税込)、9月発売予定の『三村かな子』(8,424円/税込)と合わせて、ユニット「CANDY ISLAND」の3人が揃い踏みとなる。

商品価格は8,424円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発送は、2015年10月を予定。なお「コトブキヤショップ」(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)限定特典として、「ラバーストラップ 緒方智絵里 フィギュアver.」が用意されている。

(C)BNEI/PROJECT CINDERELLA