U-18日本代表 韓国遠征メンバーを発表

写真拡大

 日本サッカー協会は12日、18日から21日まで韓国遠征を行うU-18日本代表のメンバーを発表した。昨年のW杯ブラジル大会でトレーニングパートナーとして日本代表に帯同していたMF坂井大将(大分)とFW杉森考起(名古屋U18)らが招集されたほか、4月の神奈川トレーニングキャンプをチーム事情により不参加となったDF中山雄太(柏)、ケガのため不参加となったDF浦田樹(千葉)らも再招集されている。

 FIFA U-20W杯2017出場を目指すU-18日本代表は、韓国遠征後、6月に中国遠征、7月にもインドネシアに遠征を行う予定となっている。

以下、メンバー

【スタッフ】

▽監督

内山篤

▽コーチ

木村康彦

▽GKコーチ

浜野征哉

【選手】

▽GK

小島亨介(早大)

廣末陸(青森山田高)

若原智哉(京都U-18)

▽DF

浦田樹(千葉)

中山雄太(柏)

野田裕喜(大津高)

柳貴博(F東京U-18)

町田浩樹(鹿島ユース)

岡野洵(千葉U-18)

舩木翔(C大阪U-18)

▽MF

久保田和音(鹿島)

坂井大将(大分)

三好康児(川崎F)

長沼洋一(広島ユース)

高木彰人(G大阪ユース)

佐々木匠(仙台ユース)

堂安律(G大阪ユース)

▽FW

杉森考起(名古屋U18)

小川航基(桐光学園高)

邦本宜裕(福岡)

一美和成(大津高)

岩崎悠人(京都橘高)