【金の切れ目が縁の切れ目!?】金銭トラブルで絶縁したことがあるヒトビト

写真拡大

大切なお金。しっかり締めないといけない場面もありますよね。さて堅実に生活していたところに、突然お金を貸してくれと頼まれたらどうしますか? 今回は、読者のみなさんが金銭トラブルで絶縁した経験を調査しました。

<女性に質問>
Q.今までお金トラブルで絶縁した友人がいますか?

はい 4.5%
いいえ 95.5%

女性に採ったアンケート結果はこのようになりました。わずかですがありますね。

<男性に質問>
はい 14.2%
いいえ 85.8%

こちらは男性です。女性に比べて約10%増加しましたね! 男女別に見ていきましょう。

<女性の意見>

■貸したら音信不通に

・「お金を貸したら、連絡が途絶えた」(23歳女性/その他/事務系専門職)

・「『金を借りるから名前貸して』と言われて断ったら連絡来なくなった」(33歳女性/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

せっかく貸したのに絶縁されるなんて悲しいですよね。

■借りすぎて様子が……

・「いつもお金を借りる友だちとは仲良くしたくなくなった」(30歳女性/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「元彼ですが、家賃代を出したことがありますが、ひもみたいになってしまい、別れました」(33歳女性/食品・飲料/営業職)

お金を借りてなんとなくダメになる人もいるようです。善意は難しいですね。

■見切りをつけた

・「貸したお金をなかなか返さず、そのうち電話にも出なくなり家に行っても居留守を使われたので諦めて連絡もしなくなりました」(32歳女性/自動車関連/事務系専門職)

・「絶対返すと言って15万円を貸した元彼。別れるときや、別れた後に何度か督促をしたが返事すらなく、もういいと思い絶縁した」(34歳女性/自動車関連/事務系専門職)

人情で返済を待っていたものの、諦めてこちらから絶縁せざるを得なくなった人も。

<男性の意見>

■怒って絶交した

・「1万円投げつけて切り捨てたことがある。とにかく金銭にだらしなく、随分とトラブルメーカーだった上に借りに来たから」(35歳男性/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「マルチ商法に勧誘されたのでもう絶交だと相手に宣言してそのまま絶縁した」(31歳男性/機械・精密機器/事務系専門職)

ずぶとい相手にはこれくらい怒ったほうがいいのかもしれませんね。

■嘘をつかれた

・「車を買うと金を貸したら、家の固定資産税に使われていた」(30歳男性/電機/技術職)

・「先輩にお金を貸したが、返したといって返ってこなかった」(28歳男性/学校・教育関連/事務系専門職)

使い込まれたりはぐらかされたりと、相手の不誠実にも程がありますね。

■返してもらえなかった

・「貸したお金を返さないくせに逆ギレしてきた」(28歳男性/情報・IT/技術職)

・「貸したお金を返さないので、友達の縁を切った」(30歳男性/電機/技術職)

貸すとあげるのとはちがいます。約束は守ってほしいですね。

金銭トラブルで絶縁した経験談をご紹介しました。いかがですか? 実際に金銭トラブルがもとで絶縁した人数は少ないですが、貸したのにひどい目に遭ったお話は多いです。お金関係には気をつけたいですね。

(ファナティック)