iPhoneを2画面に──電子インクのサブディスプレイを追加するケース

写真拡大

両面ディスプレイをもつスマートフォン「Yotaphone」のように、iPhoneの裏側に電子インクのサブディスプレイを追加するケースが登場している。

Yotaphoneがもつ2つのディスプレイに魅了された人ならば、カリフォルニアのスタートアップ、popSLATEのプロジェクトに無関心ではいられないだろう。彼らの同名のiPhoneケースは端末を保護してくれるとともに、背面に電子書籍リーダーに似た電子インクのディスプレイを追加してくれる。

「iPhoneを2画面に──電子インクのサブディスプレイを追加するケース」の写真・リンク付きの記事はこちら

関連記事E-Ink画面備えた「YotaPhone 2」

サブディスプレイは白黒で解像度は240×400ピクセル、画面の切り替えもさほどスムーズではない。しかし、Bluetooth経由でスマートフォンから受け取った通知やSNSからのフィード、天気予報、カレンダー、地図や飛行機のチケットのような情報を表示するには十分だ。

電子書籍リーダーで使われているのと同様のテクノロジーを用ることで、バッテリーは最大7日間持続する。スマートフォンと比べると数倍多い。

ケースは同社のサイトから購入可能だ。Androidスマートフォン版は、来年登場する。

TAG

GadgetiPhoneSmartphoneWIRED IT