「いくら」擬人化イラスト/はりかもさんTwitter(@harikamo)より

写真拡大

刀剣から3Dプリンターまで、ありとあらゆるものが擬人化されるなか、お寿司のネタを擬人化したイラストがTwitterで公開され、話題を呼んでいる。

【新手の飯テロ! お寿司を美少女擬人化したイラストがかわいすぎるの画像・動画をすべて見る】

イラストを制作したのは、芳文社が刊行している4コマ漫画専門雑誌『まんがタイムきららミラク』にて、4コマ漫画「うらら迷路帖」を連載中の漫画家・はりかもさん。

お寿司ちゃんたちが、かわいすぎるよぉぉぉぉ!





はりかもさんは、5月10日に、えびのお寿司を擬人化したイラストをTwitterに投稿。お箸でつままれてちょっと不機嫌になっているのが、超かわいい!




シャリに寝そべるたまごちゃんは、海苔が帯のようになっていて、とってもオシャレさんだ!

Twitterでは、「女の子飯テロとか需要ありすぎィ!」「かわいすぎてたべれない……」といった声が多数あがり、注目が集まっている。

『夜森の国のソラニ』

『夜森の国のソラニ』



作者のはりかもさんは、『まんがタイムKRコミックス』にて連載されていた漫画「夜森の国のソラニ」を手がけ、現在は『まんがタイムきららミラク』にて「うらら迷路帖」を連載中の人気作家。

ぜひとも、他のお寿司のネタも擬人化してもらいたい……!