第5回大阪マラソン

写真拡大

 大阪マラソン組織委員会は、10月25日に開催する『第5回大阪マラソン』で活動する1万人のボランティアを募集する。申込受付は、団体ボランティアの募集を5月11日から、個人ボランティアの募集を6月8日から開始する。

 今年は申込条件を広げ、中学生から参加可能にすることでボランティア参加者をより広く募るほか、より円滑な大会運営とランナーへのホスピタリティ強化のために、海外からの参加ランナーの対応を行う「語学対応ボランティア」を新設した。マラソン開催中にコース横断が必要な人の自転車やベビーカーなどの運搬補助を行う「力持ちボランティア」の定員と活動エリアを拡大した。

 また、10月23日、24日に開催される大阪マラソンEXPO2015でのランナー受付のほか、活動内容にランナー受付前日にあたる10月22日の準備を追加した。10月25日の第5回大阪マラソンでは、ランナーへの給水、給食や、コース沿道整理など、32,000人のランナーを支える活動を行う。