韓国セウォル号の運航会社代表に懲役判決 定員を増やすため違法改修を承認

ざっくり言うと

  • セウォル号の沈没事故で、業務上過失致死や横領の罪に問われた運航会社代表
  • 控訴審は12日、有罪とした一審判決を支持しつつ量刑を7年とする判決に
  • オーナーの指示を受けただけと主張したが、裁判所は「連帯責任」と認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング