韓国のセウォル号沈没事故の二審判決 運航会社社長に懲役7年

ざっくり言うと

  • 12日、韓国のセウォル号沈没事故の運航会社社長に対する二審判決が行われた
  • 運航会社社長は懲役7年、罰金約21万円を言い渡された
  • 一審では懲役10年と罰金刑を言い渡されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング