海由来の天然成分配合のボディケアシリーズ

写真拡大

コーセー(東京都中央区)は、化粧品専門店専用ブランド「プレディア」にボディケアの新シリーズを設け2015年6月16日に発売する。

「プレディア」は1996年にデビュー。"Sea&Spa"(シーアンドスパ)をブランドコンセプトに、海洋深層水や温泉水などの「シー&スパ成分」を取り入れている。新ボディケアシリーズは"タラソネイチャー"がコンセプト。海由来の天然成分を贅沢に配合し、海のうるおいとやさしい香りで心身ともに癒してくれるという。

「アルゲ ボディソープ」は海藻(アルゲ)エキスなどの保湿成分配合で、ふわふわの泡がうるおいを守りながらなめらかに洗い上げる。

「ファンゴ ボディソープn」は皮脂や老廃物をすっきりと落とす、天然ミネラル泥(ファンゴ)を配合。"乾燥肌"や"オイリー肌"など肌悩みによって好みの洗い上がりを選択できる。どちらも安らぎ感のあるハーバルグリーンフローラルの香り。

また、海塩やアルガンオイルなどの保湿成分を配合した、オイル層とスクラブ層が2層になったマッサージ料「ソルト ボディスクラブ」や脚用のマッサージマスク「ファンゴ レッグマッサージ」、真珠の微細パウダー配合の「パール ボディミルク」、汗のべたつきを抑える「クールミネラル ボディパウダー」などのスペシャルケア商品も同時発売する。

価格(税別)は1000円〜3500円。