幹部自衛官、多国籍部隊の司令官を務める ソマリア沖の海賊対処活動で

ざっくり言うと

  • ソマリア沖の海賊対処活動で幹部自衛官が初の多国籍部隊の司令官を務める
  • 「我が国の安全保障にとっても大変意義の深いことである」と中谷防衛相
  • 司令官は約2か月間、中東のバーレーンにある司令部で任務にあたるとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング