「Kowloon’s Gate Archives」発売記念 クーロンズ・ゲート原画展

写真拡大

1997年に発売されたプレイステーション向けアドベンチャーゲーム『クーロンズ・ゲート』の設定資料集「Kowloon’s Gate Archives」が、6月25日(木)に発売される。

【伝説のカルト作品『クーロンズ・ゲート』原画展 18年越しに蘇る九龍城の画像・動画をすべて見る】

その記念として、6月25日から7月7日(火)にかけて、東京・中野ブロードウェイ内のギャラリー・pixiv Zingaroにて、同作品の原画展を開催。資料集に収録されるイラストや設定資料、当時制作されたアイテムなどが中心に展示される。

18年の時を経てよみがえるクーロン


画像はゲーム公式Webサイトのスクリーンショット

画像はゲーム公式Webサイトのスクリーンショット



『クーロンズ・ゲート』は、香港に実在した、史上最大の違法建築とも言われる九龍城塞を舞台に、「超級風水師」である主人公が活躍するアドベンチャーゲーム。

陰陽や風水、神獣といった題材をもとにした物語や、異形のキャラクター・妄人(わんにん)など、独特の世界観で当時多くのプレイヤーを魅了しながらも、これまでに作品の資料がまとまった形で発表されることはなかった。

しかし、2014年にリリースされたサウンドトラックの制作過程で発見された当時の資料をもとに、今回の資料集刊行の企画がスタート。およそ1年の制作準備期間を経て、この度資料集が刊行される運びとなった。

会場限定の企画も!


設定資料集サンプル(画像は「Kowloon’s Gate Archives」公式Webサイトより)/(C)1997 Sony Music Entertainment (japan) Inc. (C)City-Connection

設定資料集サンプル(画像は「Kowloon’s Gate Archives」公式Webサイトより)/(C)1997 Sony Music Entertainment (japan) Inc. (C)City-Connection



今回開催される原画展では、7月5日(日)14時に、資料集の購入者を対象とした当時のスタッフによるサイン会が実施されるほか、投票で選ばれたキャラクターをデザインした限定缶バッジなどのオリジナルグッズも販売される。

作品のファンもそうでない人も、『クーロンズ・ゲート』の世界観をじっくり堪能することができる展示会となりそうだ。