「蒙古タンメンバーガー」

写真拡大

ロッテリアは2015年5月19日から「蒙古タンメンバーガー(特製スープ付き)」と「蒙古丼バーガー」を発売する。

蒙古タンメン風味の「ふるぽて」も

辛味と太麺で知られ、東京都内を中心にチェーン展開しているラーメン店「蒙古タンメン中本」とのコラボ商品。東京都内43 店舗のロッテリアでは5 月15 日から先行発売される。

「蒙古タンメンバーガー」はパティを麺に見立て、数種類のスパイスを加えた「からうま」特製麻婆豆腐をかけたハンバーガー。 秘伝の味噌ダレを再現した、旨味とコクが特長の特製スープがセットでついてくる。価格は650円。

「蒙古丼バーガー」はライスをパティに見立て、レタスと特製麻婆豆腐、さらにマヨネーズを加えることで「ピリ辛の中にもマイルドな味わい」を感じられるハンバーガーに仕上げたという。価格は340円。

また、これら「蒙古タンメン中本」シリーズのサイドメニューとして、「ふるポテ(蒙古タンメン風味)」も5 月26 日から発売される。「からうま」風味のポテトで、パッケージには白根誠社長の写真がデザインされており、「味にも見た目にもインパクトがある」。価格は300円。