9日放送の「オサレもんプレミア」(フジテレビ系)で、ピン芸人のとにかく明るい安村が、ネタのかぶるアキラ100%に対抗心を燃やす一幕があった。

番組では、安村がパンツ一丁で登場し、「全裸に見えるポーズ」というネタを披露した。これは、体の動きや角度によって全裸であるかのように錯覚させるというもので、外野の「これは(パンツ)履いてないんじゃないですか?」という声に、安村が「安心して下さい!履いてますよ」と答えてみせるのがお約束となっている。

その後、今度はアキラ100%が全裸で登場し、「丸腰刑事(デカ)」というネタを見せた。これは、刑事役のアキラが股間をお盆でうまく隠しながら進行するコントであり、「全裸芸」という点では安村とも共通する。そのため、アキラのネタ見せ中、安村は不機嫌そうな表情を浮かべた。

安村は感想を聞かれると、「いや、ちょっと下品すぎますよ」と不満げに漏らした。そして、アキラ100%が先ほどの安村のネタをひねって「安心して下さい。履いてません」と発言した途端、「ふざけるな!」と声を張り、スタジオの笑いを誘っている。

安村は「これはもう戦争ですね。パンツなき戦いや!」と宣言したが、すかさずMCを務めるおぎやはぎから「お前(パンツ)履いてるじゃん!」というツッコミが入ってしまった。

【関連記事】
たむらけんじが“置きにいった”ネタでスベる…松本人志「また、こんな感じなんやね」
バイきんぐ・小峠英二がナンパ芸人・TAWASHIのネタを一喝「何だお前!」
有吉弘行がピン芸人のお侍ちゃん&とにかく明るい安村のネタに爆笑する…Twitterでも称賛