フーターズガール

写真拡大

チアリーダーをイメージした「フーターズガール」のおもてなしで知られる"カジュアルアメリカンダイニング&スポーツバー"「HOOTERS(フーターズ)」の国内5店目、東京都内4店目となる「新宿西口店」が2015年5月18日にオープンする。同日はオープン記念として、"世界一"のフーターズガールがアメリカから駆けつけ接客する。

元劇場のスペース活かした吹き抜け空間

フーターズは1983年に米国で誕生したカジュアルレストランチェーン。日本には2010年10月に初上陸し、東京・赤坂見附に1号店がオープンした。現在、東京都内にはほかに、銀座と渋谷で店舗を展開。また、13年12月に大阪・本町で開店した。

店内のテレビモニターでスポーツ観戦をしながら、チキンウィングやハンバーガーなどのアメリカンフードと「フーターズガール」による健康的でホスピタリティーあふれるもてなしが楽しめる。

新宿西口店は新宿駅から近く、元劇場というスペースを活かした2フロア分の吹き抜け空間。地下2階にメイン客席エリア、地下1階にそれを見下ろすバーエリアを設けた。ランチタイムの午前11時半からの開店で、日曜日から木曜日までは午後11時半閉店。金曜日と土曜日、祝日前日は朝5時まで営業する。