鈴木尚広の快足で連敗脱出 原辰徳監督は「彼の足が生きました」

ざっくり言うと

  • 巨人は9日、DeNAと対戦し2−1で勝利した
  • 九回に代走の鈴木尚広が二盗を決めたことがきっかけとなり、連敗を脱出
  • 原辰徳監督は「彼の足が生きました」と、鈴木への信頼感を強めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング