バーディフィニッシュで好位置につけて最終日を迎える(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<ザ・プレーヤーズ選手権 3日目◇9日◇TPCソーグラス(7,215ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるTPCソーグラスで開催されている「ザ・プレーヤーズ選手権」の3日目。4アンダーの13位タイからスタートした石川遼が、5バーディ・2ボギーの“69”とスコアを3つ伸ばし、トータル7アンダーでホールアウトした。
 OUTコースから出た石川は、2番で最初のバーディを奪うと4番、5番と連続バーディ。折り返しての10番でも約6.5メートルのバーディパットを沈め、一時は首位タイに。その後はボギーを2つ叩いたが、最終18番でバーディを奪取。現時点で首位と3打差の9位タイにつけている。
 27位タイからスタートした松山英樹は、3バーディ・3ボギーの“72”。1番で幸先良くバーディを奪ったものの、スコアを伸ばせずトータル3アンダーと現時点で42位タイまで順位を落としている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>