エボラ出血熱がリベリアで終息 西アフリカの3カ国で初の終息宣言

ざっくり言うと

  • WHOは9日、リベリアでのエボラ出血熱の流行が終息したと宣言した
  • 計1万1千人以上が死亡した西アフリカの3カ国で終息宣言が出るのは初めて
  • 最後の感染者報告からWHOが定めた最長潜伏期間の2倍に当たる42日が経過した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング