高い装着感で長時間の使用にも適する

写真拡大

パソコン(PC)およびスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、Bluetoothヘッドホン「LBT-OH100シリーズ」を2015年5月中旬に発売する。価格はオープン。

大口径40ミリの高能率ドライバー搭載 NFCペアリングも

Bluetooth対応のスマホや音楽プレイヤー、PCなどのサウンドをワイヤレスで楽しめるオーバーヘッドタイプ。大口径40ミリ高能率ドライバーを搭載。長時間の使用に適した設計で、外耳の曲線に沿わせた形状により、包まれるような高い装着感を得られるという。コンパクトに折りたたんでカバンなどにすっきりと収められる。

Bluetooth バージョンは4.0で、A2DP、AVRCP、HFP、HSPの各プロファイル、SBC、AAC、apt-Xの各コーデックに対応。コピー防止技術SCMS-Tにも対応し、ワンセグなどの音声も再生できる。近距離無線通信技術「NFC」によるペアリング機能を搭載し、スマホなど対応機器をタッチするだけで簡単に接続設定できる。

3.5ミリステレオミニジャックを備え、再生機器と有線接続可能。内蔵バッテリーによる駆動時間は、25時間の連続再生、30時間の連続通話、最大300時間の連続待受に対応。USB充電ケーブルが付属する。カラーはブラックとホワイトの2色。