年上彼女×年下彼氏の組み合わせが急増中

写真拡大

 真木よう子が年下彼氏に翻弄されるアラサー女子を演じることで話題になっている映画『脳内ポイズンベリー』が、5月9日に公開されます。原作は、月9ドラマにもなった、小悪魔ヒロインが年下くんを翻弄する『失恋ショコラティエ』の水城せとな。

 年下彼氏との恋を描いた漫画といえば、昨年、年上彼女を綾瀬はるかが、年下彼氏を福士蒼汰が演じて話題になった『きょうは会社休みます』に、ハマっていた人も多かったのでは!?

 実際に、芸能界でも年上女性×年下男性の組み合わせが増えています。先月、第1子妊娠を発表した国仲涼子(35)と向井理(33)。NHKの朝ドラで夫婦役を演じそのまま本当の夫婦になった杏(29)東出昌大(27)。また、菊池凛子(34)と映画『寄生獣』出演の染谷将太(22)など、今年になって結婚発表をしたカップルは、年下男性続きですね。

 こんな年下彼氏ブームの中「年下彼氏」に憧れる女性も増えてきているようです。年下彼氏と付き合い長続きさせ、最終的にはゴールインするためにはどうすればよいのでしょうか。「年下彼氏と付き合う流儀」をご紹介します!

年下扱いをしない

 彼と年下として接しないこと。1人の男性として立てることが大事です。年下だと思って接していると、いつの間にか、世話好きのお姉ちゃんやお母さんになってしまいます。所帯じみた感じがして冷める、との声が多いようです。

年齢の話や昔話をし過ぎない

 年下くんは、「私、もう歳だから〜」など年齢を持ち出した自虐ネタは、あまり聞きたくないようです。また、学生の頃流行っていたものの話など年代を感じさせる話題は、年の差が変に際立ってしまい、距離を感じてしまうかもしれません。

甘える

 他の人といるときは気配り上手で安定感のあるお姉さんキャラでも、2人の時は彼に甘えちゃいましょう。しっかり者の年上彼女が自分だけに見せる姿、このギャップが年下くんの心をドキっとさせるのです。

束縛しない

 年が離れれば離れているほど、束縛しないことが大事。「週末はデート」と決めないで、お互いのやりたいことを尊重する大人の付き合い方ができるのが年上彼女の魅力です。

 ジャイアンツの長野選手と結婚した下平さやかアナは、長野選手がどこへ飲みに行こうと束縛しないのだそう。年上彼女は、「最後に帰って来るのは私のところ」と広い心と余裕を持ちましょう。

自分の世界や趣味を持つ

 年上の女性を好きになる男性は、仕事を頑張っていたり趣味を持っていたり、楽しく生きている姿に惹かれるもの。ちょっぴり「すごいな」「尊敬する」と思わせる面を持っているのがよさそうです。

 実際に年下彼氏を持つ女性に話を聞いてみると、「体型維持のためにジムに通っている」という意見も。年下彼氏と付き合うと、自分磨きもできそうですね!

 年下彼氏と付き合うポイントをおさえて、今気になる年下男性を恋人候補として視野に入れてみてはいかがでしょうか。

(文/青鷲睦未)