<ザ・プレーヤーズ選手権 2日目◇8日◇TPCソーグラス(7,215ヤード・パー72)>
 フロリダ州にあるTPCソーグラスで開催されている「ザ・プレーヤーズ選手権」の2日目。初日5アンダー首位タイの松山英樹だったがこの日はノーバーディ・2ボギーの“74”とスコアを2つ落とし、トータル3アンダーでホールアウトした。
 OUTコースから出た松山は5番でティショットを左に曲げてボギーが先行。9番パー5では3打目をグリーン奥に外すとアプローチも寄せきれず2つ目のボギーとした。悪い流れのまま最後まで思うようにチャンスを作れず後半はオールパー。1つのバーディも奪うことなく18ホールを終えた。
 現時点で首位はトータル8アンダーまでスコアを伸ばしたケビン・ナ(米国)。1アンダー40位タイからスタートした石川遼は15ホールを終えてトータル3アンダーとスコアを伸ばしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【Gボイス調査隊#2】マスターズ覇者も!クロスハンドグリップって実際どうなの?
マスターズ以来参戦のウッズ、2度の池ポチャも名物ホールでチップイン