スイスフランは大幅に過大評価 必要に応じて介入する用意も

ざっくり言うと

  • スイス国立銀行は8日、スイスフランが過大評価されているとの認識を示した
  • 必要に応じ、外国為替市場に介入する用意があると総裁は述べた
  • 1月にフランが急騰した際、同銀行が介入し上げ幅が縮小した見方も出ている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング