スバル 高速道路で車線変更含めた自動運転を2020年に実現目指す

ざっくり言うと

  • 富士重工業の吉永泰之社長が8日、安全運転支援システムについて語った
  • 2020年までに高速道路上での自動運転を可能にする機能を搭載させる方針
  • 2017年には自動車専用道路での同一車線上での渋滞追従機能を実現するとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング