写真提供:マイナビニュース

写真拡大

フラワーショップ「サンジョルディフラワーズ ザ・デコレーター(以下、SJF)」は、「遅れてごめんね母の日ギフト」とし、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIなどにて、限定ギフトを販売している。商品の受け取りは5月11日〜5月17日。

SJFは、男性をターゲットにしたフラワーショップ。大切な人に思いを伝える瞬間に相応しい花のあり方を常に追求しているという。同ショップでの母の日用ギフトの販売はすでに終了しているため、母の日後に届く” 遅れてごめんね母の日ギフト”として同企画を実施する。

限定ギフトとして販売するのは生花とプリザーブドフラワーのアレンジメント全13種類。なかでも、ニューヨークでブームを巻き起こしているという、「メイソンジャーサラダ」をモチーフとし、「メイソンジャー」にアートフラワーやパールのオーナメントをあしらった「メイソンジャーフラワー」が人気を博しているという。

なお、TSUTAYA TOKYO ROPPONGIでは、より深い想いを伝える母の日を提案。5月9日、10日の二日間、TSUTAYA TOKYO ROPPONGI推薦の、お母様に読んでもらいたい書籍や同店限定デザインとなる商品を取り揃えているとのこと。

(加藤大樹)