あなたは朝ごはんを食べますか?

写真拡大 (全11枚)

 タキイ種苗は、20〜60代の356人に、朝食と朝の飲み物に関する調査を実施した。

 「あなたは朝ごはんを食べますか?」と聞いたところ、「食べる(68.5%)」と「だいたい食べる(15.2%)」をあわせた83.7%の人が朝ごはんを食べていると回答した。特に、年代が上がるほどその傾向が強く、20〜30代は「食べる」と答えた人は50%台だったが、40〜60代では70%以上の人が「食べる」と回答。一方で、「飲み物だけ」と回答した人は1.1%にとどまっている。

 朝に積極的に飲んだ方が良い飲み物は、「野菜ジュース」「牛乳」「ベジスムージー」が支持を集め、特に「ベジスムージー」は女性の支持を集めている。

 しかし、朝に「野菜ジュース」「ベジスムージー」を飲んだ方が良いと思っているものの、実際に飲んでいる人は「野菜ジュース」が17.6%、「ベジスムージー」が4.6%にとどまり、「コーヒー」が52.5%で第1位となり、理想と現実のギャップが浮き彫りとなった。また、第4位の「野菜ジュース」は、男性の支持が高かった。

 朝に「野菜ジュース」や「ベジスムージー」にいれると身体に良さそうと感じる野菜を聞いたところ、リコピンやカロテンが豊富なイメージのある「トマト」や「ニンジン」が人気だった。

 また、野菜ジュース以外で朝ごはんによく食べる野菜を聞いたところ、「トマト」「レタス」「キャベツ」など調理に時間がかからないサラダが中心の野菜がランクインする結果となった。