6つのエアーバッグと足裏ローラーでリフレッシュ

写真拡大

健康機器メーカーのフジ医療器は、ひざ下全体を包み込んでエアーマッサージを行う「モミーナエアー フットマッサージャー KC‐210」を、2015年5月1日に発売した。

疲れやすいふくらはぎをしっかりケアするため、全体を包み込んでマッサージできるようにブーツ形状の本体に「エアーバッグ」を搭載。使用時は、本体に脚を入れてから後ろに付いているファスナーを上げて、ひざ下をすっぽりと包み込む状態にしてマッサージする。

2つの新しい自動コース

ふくらはぎ、足首、足先に6つのエアーバッグ、足裏には反転式ローラーを搭載。「しぼりもみエアーマッサージ」と「つかみ指圧マッサージ」の、2つの新しい自動コースを用意した。

「しぼりもみエアーマッサージ」は、疲れのたまりやすいふくらはぎをエアーの力でしぼるようにもみほぐし、「つかみ指圧マッサージ」は、足の甲をエアーバッグで上から包み込むようにマッサージしながら、足裏を反転式ローラーがしっかりと刺激する。

自動コース(タイマー10分)は、脚全体をじっくり丁寧にもみほぐす「全体」と、足先・足裏を心地よく刺激する、新技の「つかみ指圧」、ふくらはぎを集中的にほぐして血行を促進する新技「しぼりもみ」の3コース。また、足先とかかと部分に「ヒーター」を搭載しているので、温めながらマッサージすることができる。

エアーマッサージの強さは5段階で、自分にあった強さに調節が可能。足裏ローラーは手動で入/切を設定できる。オープン価格。