「15歳から…」神戸DF岩波が待望のA代表候補初選出

写真拡大

 日本サッカー協会は7日、日本代表候補メンバー28人を発表した。待望のA代表候補初選出となったヴィッセル神戸のDF岩波拓也はクラブを通じて喜びのコメントを発表した。

「15歳から年代別の代表に選んでいただき、一番上を目指して毎日頑張ってきました。まだ候補なので、自分が特別な結果を残したわけではありませんが、今シーズン、自分の力を引き出してくれたネルシーニョ監督、チームメイトにまず感謝したいです」

 U-22世代からの招集。将来のA代表を引っ張る存在としても期待されるセンターバックは「この2日間はJリーグのトップクラスの選手と一緒にプレーをして、もっともっと上にいくために、いろいろなことを吸収して帰ってきたいと思います」と意気込んでいる。


●ロシアW杯アジア2次予選特集