旅は単なる娯楽じゃない。アナタの問題解決能力を高め、クリエイティブにしてくれる

写真拡大

旅を単に娯楽や遊びだと思っているアナタヘ。旅にでるとただ楽しい気分になれるだけではなく、人生におけるさまざまなメリットも得ることができるのです。旅人にとっては嬉しい内容を、Elite Dailyのライター、Chris Riottaが綴っています。

旅は、ストレスを減らし家族やパートナーとの仲を良くしアナタ自身をクリエイティブにしてくれる…。彼の記事から、その真相を見てみましょう。

th_スクリーンショット 2015-05-06 15.40.38

Reference : Cesar Quintero via Unsplash

旅は人間が生まれもった権利だ

「The United States Travel Association」(以下「USTA」)によると、5人に1人のアメリカ人が「旅は人間が生まれ持った権利」だと考えているとか。定期的に旅をすることは人生の質を高め、心に健康と平和をもたらしてくれます。様々な調査により、旅には以下のような効果が明らかになっています。

1日や2日だけで…
ストレスが減る

th_スクリーンショット 2015-05-06 15.40.32

Reference : Josh Felise via Realistic Shots

1日や2日旅へ出るだけでも血圧や心拍数、ストレスホルモンの値が急速に下がることが「USTA」の調べから分かりました。

よりロマンチックに
体の関係を持ちたくなる

さらに「USTA」の調査によると、10人に4人の人が旅行中にロマンティックな気分になると答え、3分の1の参加者が、パートナーとよりセックスをするようになったとか。また、調査対象者の半分以上の人が、家族仲が深まると感じたそうです。52%の人が帰った後もリラックスした気持ちになることができ、出発前にプランを練っただけでも、家族や健康についてポジティブな気持ちを持つことができたそうです。

これらの調査から、旅行をする人は人生において高いレベルで満足できるだけでなく、家に帰った後もその効果が長く続くということが分かっています。

よりスマートで
クリエイティブになる

海外へいくことによりクリエイティブな能力が磨かれ、問題解決能力も身につくことが分かりました。3カ国以上旅をした人と、していない人を比べた時に、頻繁に旅していた人の方がクリエイティブだと「The Atlantic」の調査が明らかにしました。

頻繁に旅をすると当然、新たな視点を身に着けることができます。私たちが日常を過ごしている居心地のよい場所は、創造性やアドレナリンが駆け巡るようなワクワクすることに欠けているものです。これまでの快適な環境から出て今までにない経験をすることで、新たな自分に出会えるのです。

世界を知り
新たな視点を手に入れよう!

th_スクリーンショット 2015-05-06 15.41.15

Reference : Steven Lewis via Unsplash

あなたはもう、ラッシュアワーに悩まされるビジネスマンではありません。新しい景色をみて、全てをスポンジのように吸収できる旅人です。これまで気づかなかった得意分野も発見できるかもしれません。

最後に、イギリスの詩人家であるD. H. Lawrenceは、このように伝えています。

エゴというガラスの瓶から抜け出し、個性という籠にとらわれていたリスのようにそこから逃げ出して、再び森の中へたどり着くと、最初は寒さと恐怖に震えるに違いない。しかし、それまでは知りえなかったことが次々と起こるだろう。クールで、ワクワクするようなことがどっと押し寄せてくるだろう。

改めて、旅を単なる娯楽だと思っていたアナタへ。週末に少しだけでも休みを取って外に出てみてはいかがでしょう。新しい世界と自分を発見できるハズ。

Licensed material used with permission by Elite Daily