桜花賞馬のハープスターが引退 故障により復帰が困難に

ざっくり言うと

  • 2014年の桜花賞馬ハープスターの引退が7日、発表された
  • 精密検査の結果、右前脚の繋靭帯炎に加え、種子骨靭帯炎の併発が判明
  • 前走のドバイシーマクラシックでは、8着に終わっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング